【おは朝】簡単おいしい!レンジで作るバスク風チーズケーキレシピ!

今日はクリスマス・イヴ!でも最近は、メインのクリスマスはなぜか24日の方がメインみたいになってますね。ご家族で過ごされる方、好きな人と過ごす方、お友達と過ごす方・・・・いろいろだと思いますが、今朝放送された「おはよう朝日です」で、料理研究家の山本ゆりさんが教える『今からでも間に合う!レンジで作るクリスマス料理』が紹介されたのでご紹介します。

骨付きクリスマスチキン

レンジで作るクリスマス料理
味付けは、焼き肉のタレやお醤油に漬け込んで作るので超ラクチン!加熱はレンジとオーブントースターでカリッと仕上げます。

《材 料》1人分

  • 鶏もも肉 (骨付き)1本(約300g)
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • 焼き肉のタレ 大さじ3
  • しょう油 大さじ1

《作り方》
①鶏肉に塩コショウで下味をつける
②ポリ袋に入れ 焼き肉のタレ・しょう油を入れてよく揉み込む
③最低3時間寝かせたら耐熱皿にタレごと移す
④ふわっとラップをして 600wの電子レンジで約6分 
☆このときは少し生っぽい状態がベスト!
⑤鶏肉をアルミホイルの上に置き 土手のように周囲を立てる
⑥トースターで約8分焼く

ポイント
手羽元やモモ肉を使ってもおいしくできます!
焼き肉のタレには、野菜やフルーツのエキスが入ってるので旨みたっぷり!

カルボナーラリゾット

レンジで作るクリスマスレシピ
カルボナーラと言うと、パスタ!ですが、今回はお米を使ったリゾットになってます。

《材 料》

  • 生米1/2カップ(80g)
  • 顆粒コンソメとバター 各 小さじ1
  • ブロックベーコン80g
  • 牛乳・水 各200ml
  • ・塩こしょう 少々  
  • 黒こしょう 少々
  • ピザ用チーズ大さじ2
  • 卵(卵黄)1個
  • あれば粉チーズ 少々

《作り方》
①大きめの耐熱ボウルに・顆粒コンソメとバター・ベーコン・塩こしょう・
牛乳・水各200mlをいれ ふわっとラップして600Wの電子レンジで14分
②ピザ用チーズを入れ余熱で溶かす
③卵黄 黒胡椒 好みでオリーブオイルを加える

ポイント
吹きこぼれやすいので、耐熱ボウルは容量2.5Lくらいのものがおススメ
ラップをかけるときに、ボウルの半分くらいすき間を開けておくといい

肉団子のトマトソース煮

レンジで作るクリスマスレシピ
お団子からソースまで全部レンジだけ!

《材 料》2人前

  • A合いびき肉 300g
  • Aパン粉 大さじ4
  • A水 大さじ2
  • Aマヨネーズ 大さじ1
  • A塩こしょう 少々
  • Bカットトマト缶 1/2缶(200g)
  • B砂糖 ウスターソース 各大さじ1☆甘めなので砂糖はお好みで半量に減らして
  • B顆粒コンソメスープの素 小さじ1 
  • あれば粉チーズとパセリ

《作り方》
①ポリ袋にAを入れて均一になるまで練り 10~12等分に丸める
②耐熱容器にBを混ぜ ①を乗せふわっとラップをかけ 600wの電子レンジで5分
 肉団子を一個一個裏返して600wの電子レンジで1分30秒~2分
③よく混ぜて器に盛り あれば粉チーズ パセリをふる

バスク風チーズケーキ

今、人気のバスク風チーズケーキもレンジでカンタンにできますよ~♫
レンジでクリスマスレシピ
約12㎝の丸型ケーキ1個分

《材 料》

  • クリームチーズ 200g
  • ・砂糖 大さじ5
  • 卵 1個
  • 生クリーム 100ml(植物性油脂でもOK)
  • 薄力粉 大さじ1
  • ・レモン汁 大さじ1

<型の準備>
耐熱性の食品保存容器を専用型の替わりに使用(容量700ml)
仕上がりを丸い形にするため 小さく丸めたクッキングシートを四すみに置き 
容器より大きめに切ったシートをしく  これで簡易の型が完成

《作り方》
①柔らかくしたクリームチーズ200gを練り
砂糖→溶き卵→生クリーム→薄力粉→レモン汁の順番に少しずついれ
そのつど泡立て器で混ぜる
②オーブン用シートを敷いた型に流し ラップなしで600Wの電子レンジで4分
③クッキングシートごとアルミ箔に乗せ周囲を立て はみ出たシートをちぎって
 砂糖(分量外)をふり、トースターで好みの焦げ目がつくまで焼く
④粗熱が摂れたら冷蔵庫で3時間以上冷やす

ポイント
  • シートが大きくはみ出していると焦げるので注意
  • 時間があるときは一晩冷やすとより締まっておいしくなります
  • ※薄力粉を入れた後は、混ぜすぎると仕上がりが固くなるのでさっくりでOK